ヒゲ脱毛の料金比較ナビ

ヒゲの脱毛方法は大きく分けて2種類

針脱毛

針脱毛は、次に紹介するレーザー脱毛よりも歴史が古く、昔から行われてきた手法です。ヒゲの毛穴に電気針をさし、毛根を粉砕し、脱毛する方法です。ただし1本1本施行するため時間がかかります。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、肌を傷めず安全に脱毛することができ、また短時間で広範囲の処理が可能なため、人気があります。ただし、毛根をレーザーで焼くため、軽い火傷を負う場合などがあるため、値段が安いという理由だけであまり検討せずにヒゲ脱毛をすることはお勧めできません。しっかりとしたサポートやアフターフォローがあるところにしましょう。

家庭用のヒゲ脱毛器は効果がある?

ヒゲは他の毛と違い、毛根が深いため、家庭用の脱毛器ではあまり効果を感じることはできないでしょう。そもそも、ヒゲ脱毛の家庭用といったらこれ!というものが現状1つもないことから、おのずと家庭用では難しいということがわかります。

ダンディハウスのヒゲ脱毛

 20年間の実績と技術力をもとに提案するダンディハウスの「ヒゲ脱毛」。ダンディハウスの「ひげ脱毛」では、従来のヒゲ全部をなくす脱毛法の他、手間隙かけず、簡単におしゃれでワイルドなヒゲをつくることを目指します。毎日のシェービングからも開放されため、肌の弱い方も利用されています。胸、背中、手足の脱毛も対応しています。全社員に資格取得を推奨(AEA認定エステシャン・美容電気脱毛検定等)しており、取得者の数が非常に多いです。